お話

クリスタルの誕生日1

南の大陸にあるジュエリーランドの大きなお城ではいつも商人や他国の人がいきかっています。

この国の女王であるクリスタルは妹のピンクトルマリンとオーロラとワクワクしながらお城の中を探索していました。

今日は、クリスタルの誕生日なのでみんな忙しくてクリスタルたちが抜け出さないように見はることも忘れてました。

「みんな私たちに見向きもしないね。」

「そうねオーロラ」

「クリスタルおねえちゃん、バレないかな」

「大丈夫よマリン(ピンクトルマリン)」

3人は、大広間をすり抜けて外に出ました。

その頃3人の世話役のメアリーは、異変にきずきました。

「姫様が逃げたわ。」

お城の中は、大騒ぎいったいどうなるのでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です