お話

クリスタルの誕生日2

クリスタルたちは、街につきました。

「街ってこんな感じなんだー」

「早く行くわよオーロラ。」

「もうおねえちゃんのケチ」

「早くいかないとメアリーおばさんにみつかっちゃうよー」

「そうよいきましょう。」

クリスタルがそう言った瞬間大きな手が肩にどしんと置かれました。

「ここで何をしてるのかなお嬢ちゃんたち」

男の人がニヤリと笑うと袋をかぶせてきました。

「いやーーーーーーーーー」

その頃お城では、、、

「おきさき様お嬢様がいなくなりました。」

「メアリー消息は、わかってるの?」

「お城の外に出たことは、わかっています。」

「あー私としたことが、、、自分の娘の面倒も見れないなんて、母親失格ね、、、」

そう言っておきさき様が倒れてしまいました。

お城の中は、また大混乱。

いったいどうなるのーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です