お話

オーロラの宝物1

ここは、ジュエリーランド

クリスタル、ピンクトルマリン、オーロラは、お城に暮らしています。

ある朝早くオーロラは起きてしまいました。

「まだ4時だ、、、そうだあれで遊ぼう!」

オーロラは、ブルーの輝く宝石がはめ込まれた指輪を取り出しました。

それは、4才の時拾ったものです。

オーロラはこれをとても気に入りました。

「そうだお母様に見せましょう。」

そう言ってオーロラは、ベットから降りて歩きました。

おきさき様のへやにつくとおきさき様は、起きてました。

「お母様見て」オーロラは、指輪を見せました。

するとおきさき様は「あっ」と言うと顔がみるみると青ざめていきました。

どうなるのーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です